• 板門店 / DMZ
    • DMZ(午前ツアー)
    • DMZ(第2トンネル)
    • 第3トンネル
  • TOP12パッケージ
    • TOP1. 板門店ツアー A コース
    • TOP2. 板門店ツアー B + 第3トンネルツアー
    • TOP3. 第3トンネルツアー
    • TOP4. 第2トンネルツアー
    • TOP5. 景福宮午前
    • TOP6. 世界文化遺産ツアー
    • TOP7. 民俗村ツアー
    • TOP8. 水原華城ツアー
    • TOP9. 南怡島+プチフランス
    • TOP10. 鬼、師任堂(サイムダン)
    • TOP11. 安東河回村 全日
    • TOP12. 公州と扶余日帰り
  • ソウルシティ
    • 世界文化遺産ツアー
    • 韓国文化ツアー
    • ナイトツアー
    • 景福宮午前
  • ソウル周辺
    • 水原華城 + 民俗村
    • 水原華城
    • 民俗村
    • 江華島
    • 利川 陶磁器 体験
  • 地方
    • 南怡島+プチフランス
    • 鬼、師任堂(サイムダン)
    • 安東河回村 全日
    • 公州と扶余日帰り
    • 慶州当日
    • 雪岳山 当日
  • スキー
  • 注文
    • 車両とガイド付き
  • 韓国文化体験
  • コースを見る
  • 予約する

第3トンネル

  • ツアー時間  08:00 ~ 14:40
  • 最小人数  1人
  • コスト  ₩60,000 ($55.00)
  • コース プレジデントホテル7階 集合 >  臨津閣公園 >  統一大橋 >  DMZ映像舘と展示館見学 >  第3トンネル >  都羅展望台 >  都羅山駅 >  統一村 >  昼食 >  プレジデントホテル到着
  • 含まれる物
    1.ガイド          
    2.車両
    3.入場料
    4.昼食
  • 支払い
    現金又はカード 取消:ツアー行事日3日前(72時間)以降からの取消しは100%取消料徵收いたします。
  • 注意事項
    1. 当日、パスポートはお持ちください。
    2. 毎週 月曜日と祝日は定休日になります。




DMZ(非武装地帯)付近には北朝鮮が韓国に攻め入るために掘ったといわれる南侵トンネルが4つあります。その中でも京畿道(キョンギド)・坡州(パジュ)市で発見された第3トンネルは、軍事境界線まで約200m地点まで近付くことができることから一番多くの観光客が訪れるトンネル。個人での見学は禁止されていますが、ツアーに参加すれば、北朝鮮が望める都羅(トラ)展望台や、平壌(ピョンヤン)行き列車の始発駅として建設された最北端の駅・都羅山(トラサン)駅とともに、分断の歴史や緊張感を肌で感じられるスポットを回ることができます。




1978年、軍事境界線にある板門店(パンムンジョム)から約4km、ソウルからはわずか52kmしか離れていない地点で発見された第3トンネル。脱北者の証言により存在が明らかになり、爆破跡の向きなどから、北朝鮮が韓国側に攻め入るために掘ったものと推測されています。


地下73mに掘られたトンネルは、幅2m、高さ2m、全長約1.6km。トンネルの南側の出口は3ヶ所に分かれており、北朝鮮の兵士が1時間に3万人移動できる規模だといわれています。




見学の際は、地下のトンネル入口地点まで地上からトロッコ型のシャトルエレベーターに乗って移動可能。トンネル内は軍事境界線まで約200m地点まで徒歩で見学することができます。トンネル内は足元が濡れているところがあるため、見学の際は滑りにくい靴を履くようにしましょう。




都羅展望台




都羅展望台は、DMZの韓国側の境界線である南方限界線上に立てられた最北端の展望台。迷彩模様が施された建物に大きく掲げられた「分断の終わり、統一の始まり」の文字には、南北統一への願いが込められています。展望台からは肉眼で軍事境界線に張られた有刺鉄線が確認できるほか、天気の良い日には望遠鏡(有料)を通して、板門店や北朝鮮の開城(ケソン)の街並み、畑を耕す農夫の姿などを見ることができます。




都羅山駅




韓国最北端の駅にあたる京義(キョンウィ)線都羅山駅。ソウル駅から58km、北朝鮮の首都・平壌(ピョンヤン)駅まで205km、開城駅まではわずか15kmの場所に位置しています。ソウルから都羅山駅へとつながる線路は北朝鮮の方まで延びており、将来南北の鉄道が連結した際には、都羅山駅が北朝鮮に向かう始発駅となります。

駅構内には「南北出入境管理事務所」が設置されており、将来南北の人々が行き来する際に利用する出入境審査台や税関などの施設も整っています。



臨津閣




ここは平和の大切さと、統一の重要さを知るために建てられた広さ6,000坪にも及ぶ施設でDMZツアーの拠点になります。ここでは約30分の自由見学となります。平和の鐘閣、自由の橋、望拜壇や朝鮮戦争中、京義線長湍(チャンダン)駅で爆撃を受け、50年近く放置されていた機関車も展示されています。また展望台には北に向かって望遠鏡が複数設置されており、無料なのでぜひ覗いてみましょう。なお板門店内では喫煙不可のため、こちらが最後の喫煙場所となります。



昼食(プルコギ定食)




プルコギ(牛肉の炒め煮)をメインに、6種類ほどのおかずが並びます。飲み物は別途注文できますが、ツアー中の飲酒は禁止されているためアルコール類は注文できません。もし 肉を食べられない方にはビビンバを代わりにしています。






旅行日程

以下のコースを参照してください.